食べもの

<お土産>徳島ラーメンおすすめ

更新日:

徳島ラーメンというと、茶色くて濃いめで甘めなスープに生卵!
ご当地ラーメンの中でも比較的、「あーなんか聞いたことある。見たことある。」と言われるラーメンではないでしょうか。私個人的には、徳島にいた高校生のころ(約15年くらい前)まではこんなに徳島ラーメンだなんて名前すらなかった気がしています。10年くらい前に東京で、「近所に徳島ラーメン屋さんができたよ」と友達に言われて、初めて「徳島ラーメン」の存在を知りました。
そんななので、徳島ラーメンに出会っても「わーー懐かしい!この味この味ーー!」みたいにはならなくて、むしろ県外から遊びにきてくれた友人に食べ方を教わるくらい(ご、、、ごめんなさい徳島)。
おみやげ売り場でもよく並んでいるけど、「どれがいいかな?」と聞かれても答えられない・・・。これじゃいけないと思って、おみやげの徳島ラーメンを食べ比べして徳島ラーメンについて勉強してみました。

まず徳島ラーメンというものは、「ご飯のおかず」として食べられるもの。そのため、徳島ラーメンのお店ではラーメンは比較的小さめのサイズ、そしてご飯は無料のところも多い。
メニューを見て、不思議に思うものが「肉入り」。これはチャーシューとは別のもので、これもまた濃いめに甘辛く味付けされた豚バラ肉のことである。
「甘辛くて濃い」スープはすき焼きの味付けに似ていると言われ、「茶系」「黄系」「白系」の三系統に分けられる。

「茶系」豚骨スープに濃口醤油やたまり醤油で味付け。中細麺。生卵を入れるのは茶系。

「黄系」鶏がらや野菜などを使い薄口醤油を加えた薄い色のスープ。

「白系」豚骨スープに薄口醤油や白醤油などで味付けしたいわゆるとんこつラーメンに近いもの。

茶色いスープに生卵が徳島ラーメン、だと思っていましたがなんだか様々にある。
1999年に新横浜ラーメン博物館に出店し4カ月連続売り上げトップという快挙で徳島ラーメンを一躍全国区にさせた「いのたに」が、甘辛味のバラ肉に豚骨醤油味の「茶系」だったことから、全国的には徳島ラーメン=茶色いスープに生卵というイメージが強くなったよう。

ラーメン批評らしくスープ別、そして徳島ラーメンぽさを甘辛度であらわして紹介します。

茶系

1.濃厚甘辛徳島ラーメン豚骨しょうゆ味 2人前¥324(税込)

甘辛度 ★★★

豚骨ベースに醤油味ダレを加えた甘辛濃厚スープ。コシのある細麺。
・乾燥麺
・乾燥ねぎ

乾燥ねぎも付いてます。
「昔ながらの徳島の中華そば」をイメージして作られたものらしく、徳島ラーメン!って感じです。コンパクトなので気軽に買えて、ちょっとお土産に渡したい時や徳島ラーメンってどんなものなのか試してみたいときにいい。

2.徳島らーめん 2人前¥324(税込)

甘辛度 ★★★★

醤油でじっくり煮込んだ肉の旨味がスープの決め手。中細麺。
・乾燥麺

パッケージの写真にあるように、卵を入れて食べるタイプの甘辛豚骨醤油スープ。
私が思っていた徳島ラーメンって甘めで醤油感の強いこんな味。

スープの袋に阿波踊りの絵と徳島の位置が記されているのでお土産感あるし、お土産やさんでよく見るのはこのラーメン。

3.徳島ラーメン春陽軒 2人前¥432(税込)

甘辛度 ★★★

春陽軒(しゅんようけん)は徳島で地元の人に評判のラーメン店。
スープにはお店で使っている地元産の特製醤油を使用している。中細麺。

・乾燥麺
・乾燥ねぎ

見た目はとっても濃そうですが、豚骨、鶏、昆布がベースのスープなのでほのかな甘みで後味がさっぱり。すっきりした甘辛豚骨醤油味です。

 

4.徳島ラーメン 麺王3食入り¥1,080(税込)

甘辛度 ★★★★

麺王(めんおう)は徳島で行列のできる人気店で、コクと旨味の凝縮した濃厚な甘辛豚骨醤油スープ。ストレート中細麺。

・半生麺

甘辛醤油のかんじよりも豚骨がきいているので、濃厚さの強いコクのある甘辛豚骨醤油。

5.徳島中華そばふく利 3食入り¥1,080(税込)

甘辛度 ★★★★

ふく利はオープンして20年以上の老舗徳島ラーメン店。地元の雑誌でラーメンランキングがあると必ず入ってる。甘辛な豚骨醤油スープ。ストレート中細麺。

・半生麺
・乾燥ねぎ

まさに徳島ラーメン感。地元ではふく利のラーメンは黒系とも言われているほどで、甘辛醤油の感じが強い、生卵入れたくなるやつ。

黄系

6.徳島ラーメン黄金の三八 2食入り¥432(税込)

甘辛度 なし

徳島ラーメン支那そば系の代表と言われるラーメン三八(さんぱ)。豚骨や野菜、鶏ガラを使ったスープで薄口醤油で味付けされている。細麺。

・乾燥麺
・乾燥ねぎ

伝統の黄金スープは、袋を開けた時から鶏ガラスープの香りがするくらい濃厚。コクがあるけどあっさり。徳島ラーメン感はないけど、茶系のと合わせてお土産で渡したくなる(個人的な印象で、パッケージに阿波踊りついてるとお土産度があがる)。

白系

7.徳島ラーメン岡本中華 3食入り¥1,080(税込)

甘辛度 なし

戦後間もなく、チャルメラを鳴らしながら屋台で誕生した岡本中華。まろやかな豚骨醤油スープ。中太ストレート麺。

・半生麺

コクのある濃厚な豚骨スープですが、全然臭みはなくてほどよい塩加減のやさしい味わい。徳島でラーメンどこに行ったらいいですか?と聞くと、まずはここ岡本中華って言われる。

お土産にするには・・・

いろいろ試してみると、小さいのをいくつか買って食べ比べできるように渡したいと思ったけど、箱入りの半生麺のタイプもお店のかんじに近づくので捨てがたい。しかも半生でもだいたい1カ月くらいの賞味期限、常温でいいので扱いやすい。
あんまり徳島のことを知らない相手に対してならパッケージに阿波踊りがついてるものの方が、ご当地ラーメン感が出ていて、もらったときに「徳島のおみやげなんだな」ってわかりやすそうです。
徳島から県外に出て行ってる家族やご友人には、老舗のがおすすめ。

徳島に住んでいても、田舎の方だとなかなかラーメン屋さんも遠いです。しかもそんなに遅くまでやってない。家で楽しむためにちょっと買いだめしておくのにも良さそう。なんとネットでも買えちゃう!

徳島県物産センター

 

-食べもの
-,

Copyright© しわしわニョッキ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.