阿南市

<あなんで>とりあえずここ行ってみようーその2ー

更新日:

前回、阿南に来たらとりあえずここに行ってみようーその1ーを書きました。

<あなんで>とりあえずここ行ってみようーその1ー

 

長くなったので分けました。
今回は海側が中心です。

津乃峰山

奈良時代に神託により国家鎮護・延命長寿の神として賀志波比賣大神(カシハヒメノオオカミ)を霊山・津峯山の山頂に祀ったのに始まると伝えられている津乃峰神社。この辺りでは「巫女さんがいる神社」として知られていますが、全国で唯一、賀志波比賣大神(カシハヒメノオオカミ)を祀る由緒ある神社です。
国道55線を南に向かって走っていると右手に大きな山が見え(津乃峰山)、その山頂に津乃峰神社はあります。登山道か、車で津峯スカイライン(有料600円)を使って登ります。

ここまで登ったら、今度はリフト(有料)か階段で。
リフトに乗るときって(だいたいスキー場で)ちゃんとタイングよく「ほいっ」と乗れるか心配で毎回どきどきしますが、こちらのリフトはゆっくり動かしてくれているので、慣れていない私でも乗れました。

階段はこんな感じ。

津峯スカイラインの道中がうっそうとしていたり、駐車場の感じから「・・・ちょっと寂れてる感あるんかな・・・」なんて思ってしまいそうですが、リフトは比較的新しくされてるようで、ギシギシ音を立てるようなこともなくしっかり安定しています。
足元には防護ネットがはられていて安心だったのと、

景色がいい!!

山頂に到着!

景色がいい!!(2回目)

初詣の参拝客や、スカイラインの桜並木を目的にお花見で訪れる方も多いです。
帰りは巫女さんがリフトで送ってくれます。

***

津乃峰神社
徳島県阿南市津乃峰町東分343
0884−27−0078

▷参詣リフト
徳島県阿南市津乃峰町ふかんとふ三谷38
0884ー27ー0610

営業時間:9:00〜17:00
料金:往復 500円
上り 350円・下り 200円

▷津峯スカイライン
徳島県阿南市

営業時間:6:00〜22:00
料金:普通乗用車 600円
マイクロバス 1,500円
大型バス 2,400円

***

近くにとれたての野菜を扱っているカフェがあります。

MERCI COFFEE
徳島県阿南市見能林町西添40−1
0884ー24ー9388
営業時間:11:00〜16:00
定休日:毎週月曜、第1第3第5火曜日

***

ちょっと南へ下ると老舗のハンバーグ屋さん

ウト・ウーク
徳島県阿南市橘町北新田1−2
0884ー27ー3377
営業時間:11:00〜21:30(ラストオーダー21:00)
定休日:火曜日

四国最東端かもだ岬

だるま朝日が見えることで有名な徳島県阿南市。なかでも、四国の最東端かもだ岬は絶景スポットです!

「この先に本当に海があるの?」と思っちゃうような、田んぼや山の町並みを抜けていきますが心配せずそのまま進んでってください。ただ、山道では対向車もあり運転に慣れていない方や大きな車で行く場合は気をつけてー!(運転に慣れてない者の意見・・・)

山を抜けると川があり、その先には海が見え始めるとテンション上がってきます!

このオブジェのところまできたら車を止めて、最東端の地まで歩きます。

天気がいいと青が濃くて、外国のような雰囲気。
(ここを反対側から撮った景色もきれいなんです)

灯台まで進んだら、太平洋が広がります!

流木やシーグラスを探しに来るのもたのしい。

この近くにあるかもだ岬温泉には阿南のおみやげも並んでます。

海が見える天然温泉。休憩所からも海。

自家製アイスクリームも販売されてます!

砂浜アイスの中には、ウミガメの卵が(マシュマロだった!)
温泉施設内にはカフェがあって、そこにははもの天ぷらやしらす、お刺身など徳島県1の漁獲量を誇る椿泊(阿南市)に揚がった新鮮なお魚を味わえます。

***

▷蒲生田岬
徳島県阿南市椿町蒲生田

蒲生田岬温泉
徳島県阿南市椿町船瀬60-2
0884ー21ー3030
営業時間:10:00〜19:00(最終受付18:30)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)
利用料:一般入浴料(中学生以上) 600円
児童入浴料(3歳〜小学生) 300円
*2歳まで無料

かもだカフェ
蒲生田岬温泉施設内
0884ー33ー1208
営業時間:平日11:00〜15:00(ラストオーダー14:30)
土日祝11:00〜17:00(ラストオーダー16:30)
*温泉の営業時間と異なります
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

ちょっと気になる

大菩薩峠

阿南市のジブリの世界、大菩薩峠。
中は喫茶店です(店内は撮影禁止)
カレーやピラフもおいてあったり、ソーダフロートが飲める場所。

***

▷大菩薩峠
徳島県阿南市福井町土井ヶ崎115
0884ー34ー2708
営業時間:10:00〜20:00
定休日:金曜日

横田自動販売機コーナー

漁港の近くにある自動販売機コーナー。何台もの自動販売機がある中に1つ変わってるのが、この「うどん・そば自動販売機」

選べるのは天ぷらかきつね(どちらもうどんのみ)

25秒で出てくるうどん!

しかもおいしい!!もう1杯いけちゃう!

もうこの自動販売機は生産終了していて修理してもらえるところもないため、もしなにかあったら2度と食べられなくなる。みんなで大切に使っている自動販売機です。

***

▷横田自動販売機コーナー
徳島県阿南市橘町豊浜

 

旅のお供に・・・

緑茶に使う茶葉を新芽を摘まずに栄養たっぷりに成長させ樽付発酵させている、徳島県でも限られた地域でしか生産されていない阿波晩茶。乳酸菌発酵させているため健康茶としてや、発酵前に茶葉を茹でていることでお茶の特徴であるカテキンやカフェインの成分が抜けていることから、子どもや妊婦さんでも飲めるお茶としても注目されている。
阿波晩茶の乳酸菌はヨーグルトのものなどに比べてタフな乳酸菌で、腸内環境を整える、血糖値抑制効果、花粉症にも効くという。新米が出たら買うように新茶の時期には家庭用にどっさり買っておくくらい徳島では定番のお茶。なんだかとっても健康にいいお茶だったのです。
徳島って暖かいところだからあんまり発酵の文化ってないよなぁーーーなんて最近まで思っていたのですが、、、藍染はあるし晩茶はあるし、近所には麹屋さんあるし、すてきな発酵のものある!!!
阿南ではキョーエイフジグランで売ってます。
やわらかい酸味のあるハーブティーのような感じで、珍しいお茶によくあるようなえぐみとか独特の強いにおいがするようなものではないので、飲みやすいですよー。
産直市道の駅で茶葉も販売されています。

おしゃれなお菓子も

阿南にはケーキ屋さん和菓子屋さんがいくつもあって、徳島のフルーツをふんだんに使っているので季節ごとにおいしいものが並んでいます。
県南でケーキ買うならここだよ、と紹介されるうちのひとつはケーキハウス オシグリ。わたし個人的には焼き菓子がめっちゃおいしい!!!
この南阿波サブレは県南産の米粉と、阿南の卵、阿波乃塩が使われている。

王室御用達のチョコレートとか、パリを代表するパティスリーとか都会にはたくさんありますが、この地域の特産を使っているお菓子があるっていいなぁと思って、とても好きなのです。
ただ、とにもかくにもこのサブレはほんとうにおいしい。最中のような軽いさくさくとメレンゲのようなしっとりのサクサクが混じっているというお茶にもコーヒーにも合うすてきなお菓子なのです。
お土産や贈り物にもおすすめです。

***

ケーキハウス オシグリ
徳島県阿南市羽ノ浦町宮倉日開元19−1
0884−44−2983

営業時間:9:00〜19:00
定休日:水曜日

どこから行ってみますか??

海もあり山もあり川もある阿南市、その日の天気によって行き先も変えられます。
1度行った場所でも時間帯や季節を変えて行くとまた違った景色や行事があるので、お友達が遊びに来てくれたときなんかに案内すると自分の方が楽しめちゃうくらいなのが驚きです。
ぜひぜひ、阿南へお越しの方も阿南でお住いの方も、あなんの旅を楽しんでみてください!!

-阿南市
-, , , , , , , , ,

Copyright© しわしわニョッキ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.