観光

新野町で「町すじ」と呼ばれている、中心地の商店街を抜けて、
さらに西へ行ったところに、轟神社があります。

樹齢600年のクスの大木の群生に覆われた境内は、
厳荘で穏やかな空間です。